読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第153回天皇賞・春

競馬

【本命】

1枠1番 キタサンブラック

大崩しないし最内枠で先行は経済的なコースでレースを進められる。

 

【紐】

1枠2番 トゥインクル

前走ダイアモンドSは強かったが斤量54kg、400kg代の馬体重に4kgの斤量増で3200mは果たして・・・枠は良いし3着以内には来そうだが・・・

 

2枠3番 カレンミロティック

近走は惨敗だが、京都は好走、去年の3着馬、8才馬だが陣営の上積みコメントあり

穴は開けそう

 

3枠5番 フェイムゲーム

前走は58.5kgを背負い道悪の中、2着はデカイ、去年の2着馬でステイヤー気質

鞍上も魅力的

 

5枠10番 アルバート

ステイヤーズSの勝ち方は強かった。距離延長歓迎陣営のコメントも良い

 

7枠15番 サウンズオブアース

成績は安定菊花賞でも2着、ただ去年の天皇賞で9着・・・調教師も内枠が欲しかったと外枠は懸念材料・・

 

8枠17番 ゴールドアクター

外枠・・確かに強いが・・天皇賞は一番人気の成績が・・・

 

【買い目】

三連複 1頭ながし

1-2、3、5、10、15、16 

ワイド

2、5、10、14 

 

計21点